商品案内

ニイタカ ノロスター

代表的な用途

第3世代のアルコール除菌スプレー

主な効果

アルコール製剤の「第1世代」はエタノールのみの消毒液で、主に医療現場で使用されています。

「第2世代」はアルコール除菌スプレーとして、現在広く使われているものです。90年代末に、

外食産業を中心に普及しました。エタノールに除菌成分を添加することにより、効果を高めて

います。しかし、2000年代になると冬場に猛威を振るうウイルスが注目され、より踏み込んだ

検証方法で効果を確認したアルコール除菌スプレーが「ノロスター」です。当社では、この

新しいアルコール製剤を「3世代」と位置付けております。

 

使用方法

 

 

 

 

 

備考

 

 

 

 

 

 

ノロスターカタログはこちら

会員向けショッピングページ
ショッピングページ