商品案内

マルチレンジ残留塩素計

代表的な用途

デジタル式 残留塩素計

主な効果

低濃度から高濃度まで、残留塩素濃度をマルチレンジ測定

使用方法

1.ゼロ校正

 ゼロ校正水を入れた測定セルを計器にセットし、ゼロ校正をする。

2.測定準備

 試薬とサンプルを反応させ、発色させます。

3.測定開始

 計器にセットします。

4.直読測定

 測定モードを確認し、MEASキーを押します。

 

備考

ご使用にあたっては取扱い説明書をよく読んでご使用ください。

 

マルチレンジ残留塩素計のカタログはこちら